PHILOSO-FISH ふじいの釣りと哲学

関西を拠点とした釣りの記録と、釣りを哲学・心理学・倫理の観点で捉えた考察を紹介します。

MENU

釣り人の浮気

f:id:fujiiwataru1224:20210125150214p:plain


釣り人の浮気について。

男性は浮気をする生き物である、という意見が中々ぬぐい切れません。

しかし、その中でも

「釣り人は浮気をしない」

という説をちらほら見かけることがあります。

これについて、心理学的な観点から掘り下げてみようと思います。

 

人は一体感を望む生き物

まず、人間と言う生き物の成り立ちから考えます。

多くの動物は、1体でも生きていけるように体を発達させて生きてきました。

しかし、人間だけは体の発達を犠牲にし、農耕はじめ自然物の加工によってその力を借り、他の人と分業・協力することで生き残ってきました。

人のDNAに刻み込まれているのは、融合・調和・群れ・結合・一体化への渇望。

だから、疎外、除外、排除されるという事を極度に恐れます。

だからこそ、人と人とが惹かれ合って、互いの孤独感を埋め合わせようとします。

これが「恋」と言うものです。

さて、これが異性同士でなければ、人はどのようなものによって孤独感を埋めようとするのでしょうか。

1.創作活動(モノとの融合)

創作活動をしている内は、その対象と融合感を味わうことができ、孤独感を感じずにいられます。

2.他者と同じ事をする

流行りの○○、常識、これらに従う事で、社会と言う群れに溶け込もうとし、同一感を得ます。

3.他者と違う事をする

2と矛盾するようですが、他者と違う事をすることによって、その群れの中で特別な評価を得ようとします。かけがえのない揺るぎにくい地位を得ることで、群れから疎外されないように振舞います。

 

これら3つの活動と釣りの関わり合い

さて、これらの活動を見て、釣りにおける活動を振り返ってみましょう。

釣りをしている内は水辺と一体感を得ていると言えます。

思惑どおり魚が釣れれば、高い一体感を感じ、釣れなければ疎外感を感じます。

疎外感を感じないよう、釣り人は一生懸命魚を釣ります。

魚の大きさ、数、種類等、釣り人同士での共通話題というものは事欠きません。特に同一ジャンルの釣りをされている方の会話って同一感を感じますよね!

2を踏まえてでも、他の誰よりも大きい魚を釣った、より多くの魚を釣った、より良い道具を持っているなど、その釣り仲間同士の共同体で特別であろうとします。

孤独感の埋め方

人は孤独感を避けるために、恋をする。

人は孤独感を避けるために、釣りをする。

孤独感を埋める手段が、釣りか異性化の違いだけなんですね。

では、奥さんや彼女がいるのに、孤独感を感じるのは愛していないから?

そうではありません。

2人の人間が完全に一体になることはあり得ません。

なのに、相手に対して過剰な一体感を期待をしてしまいます。

この喪失感が孤独感に成り代わってしまうわけですね。

一体でないはみ出してしまった部分を、人は他の事で埋めようとします。

これが浮気・不倫です。

釣り人も浮気する?

釣りも孤独感を埋める一つの方法です。

なので、釣りにおいて融合感を「得られることができれば」釣り人は浮気をしません。

では、得られることができなければ?

まだ、その人の中に孤独感があれば?

要するに、魚が釣れない釣り人は?

まだ、他の要素でその孤独感を埋める必要があります。

つまり、浮気をしてしまう釣り人は

「釣りによって自然との一体感を感じることができていない」

と言えるでしょう。

そう考えれば、一概に釣り人が浮気をしないとは言えませんね!

釣り人に対する浮気チェック

もし、パートナーが釣り人で、浮気をする可能性の有無を考えたい時はこういう風にチェックしましょう。

「本当に釣りを心から愛しているか」

もし、釣れていなくても釣りから帰ってきたときに楽しそうであれば大丈夫でしょう。

そして、もう一つあります。

パートナーから釣りに誘われたこと、ありませんか?

これはパートナーが、さらにアナタとの融合感を高めようとしている証拠です。

ここで、「私、魚触れないからムリ」と断ってはパートナーはその孤独感をもっと釣りによって埋めようとしてしまいます。

 

もし、釣りに誘われたらできるだけその誘いに乗るようにしてください。

パートナーは、よりアナタとの一体感を感じる事と思います。

パートナーに浮気をさせたくない。

パートナーとの一体感を高めたい。

そう思うなら...

相手の持っている孤独感を理解する事。

その埋め合わせが上手くいくよう、相手の自由も大切にする事。

相手が望む一体感にも理解する姿勢を見せる事。

釣りに没頭している内は、きっと釣り人は浮気なんかしませんよ!